【口コミ】それでもヒッポファミリークラブが怪しい宗教だと思われる理由を考えた

2021年9月2日

皆様、いつもご覧くださり本当に本当にありがとうございます。
久しぶりにヒッポファミリークラブのことを書きます。

入会して1年9か月になりました。柳川から毎週久留米のファミリーに参加していた我が家ですが、実は5月からヒッポを休会しています。

 

もしや、いよいよヒッポの活動に嫌気がさしたのか??

更に疑問が深まり、距離を置きたくなったのか??

あまりに独特でついていけなくなったのでは??

 

今日は、トリコの今現在の正直な気持ち、口コミと、ヒッポの休会システムについてもまとめたいと思います。
熱心でも冷めているわけでもないヒッポ会員のリアルをお届けいたします。

この記事を読んで頂きたい方

  • ヒッポファミリークラブに興味がある
  • ヒッポを体験してみたところ怪しい気がしている
  • 多言語習得について調べている
  • ヒッポファミリークラブについて調べている
  • ヒッポは宗教なのではないかという疑惑が晴れない

ヒッポは脳科学的にも認められた「多言語習得活動である」

私トリコは入会してからずっと、ヒッポ楽しいけど、なんか怪しい。本当に言語が身に付くのか。このままで良いのか??と思い続けてきました。

入会する前には調べることをせず、直感で入会したくせに、活動に参加しながら怪しい宗教なのか??とネットで調べ始める始末。

でも、先日、そんな私の思いに終止符が打たれました。

前回ヒッポの記事で掘り下げたのですが、2021年3月ヒッポファミリークラブの活動が脳科学的に認められ、理に適った多言語習得方法であると証明されました。

東大の酒井教授とマサチューセッツ工科大学のスザンヌ先生、そしてヒッポが共同研究を続けてきた内容が論文として発表され、記者会見が行われたのです。

これにより、ヒッポファミリークラブは「多言語を習得する自然な活動であり、多言語を習得すると新しい言語の習得がしやすくなる」と科学的根拠が示されたのです。

今まで多くのメンバーが体験に基づいて「多言語に浸ると、なんか英語が身近になって他の言葉より分かる!!ってなる~」と言っていた感覚が立証された感じでしょうか。

めでたし、めでたし。

とはなりませんでした。。。(もちろん、嬉しかったし、なんだか誇らしく視界がクリアになった気がしましたよ)

いやいや最早もうクレーマーですよ。これは。
何をまだイチャモンつけているのか私は。

ですが、どうしても心の奥底に、うまく説明出来ないもやっとしたものが残っているのを感じていました。

「ヒッポに入ったらたくさんの言葉を話せるようになるんだよね?」

この質問にスパッと答えられない自分。。。
言葉を話せるようになる」っていったい何だろう。。。

ではなぜ、ヒッポは宗教だと思われてしまうのか

ヒッポ宗教問題は、何度か記事にまとめています。今年のはじめには「なぜ宗教と思われてしまうのか」の理由についてこんなことを言いました。

  • 一般的な語学サークルとは全く異なる
  • 宣伝していないし知られていない
  • 口コミが少ない

(活動のなかでインプット、アウトプットの機会が多いのでわざわざネットなどに口コミを書く必要がない)

詳しくはこちらをご覧ください。

 

他にも・・・

 

これは、今読んでも間違っていないと思っていますが、この半年でかなりネット上でもいろんな意見が聞かれるようになりました。
YouTubeやSNS上でもいろんな人がヒッポファミリークラブのことを語っているのを見られるようになっていますので、怪しさは少し薄まったかなと思っています。

ヒッポファミリークラブは宗教団体ではないのです
それでもなお、なんか怪しいと思われてしまうのは何故なのか。
それは。。。

「語学習得」についての認識が違う

一般的な「言語を身に付け話す」の定義とヒッポでの「言語を身に付け歌う」という考えに相違がある、そもそものゴールが違うのだなと気がつきました。

語学教室や言語サークル、英会話教室、ひいては言葉を学びたいと願う人々の要望は、「なるべく速く●●語を身に付け、自分の意のままに操れる」こと。
当然ですが、自分の意志と発する言葉を結び付け、繰り出せることをとにかく早くしたい!!訳なのです。

対して、ヒッポの「言語を身に付け歌う」は、(もちろん言葉を意のままに操れたら良いという思いも有るけれど)

  • 身に付けるまでのプロセスを自然に楽しむ(急いでない)
  • 言語習得を通して、国や文化の多様性を受け入れていく
  • 合っている違っているではないそれぞれの意見や考えをやりとりする
  • 出会った仲間から発せられる経験や思いを受け入れる

ということを大切にしているのですよね。
そのため「英語を意のままに操れるように早くなりたい」という結果を目的として訪れた方にとっては「???」となり、活動のひとつひとつが、なんか違う。怖い!!となるのは当然のことかと。
スピード感の違いにも戸惑いますよね~。うんうん。

ヒッポの活動で「多言語を楽しみ、新しい言葉を身に付けやすくなる」脳の土台を作る

あらためて、東大×マサチューセッツ工科大学×ヒッポの研究を見ると、「多言語を習得する自然な活動であり、多言語を習得すると新しい言語の習得がしやすくなる」と言っています。

新しい言語を習得しやすいのであって、特定の言葉を最速で身に付けられるようになりますとは一言も言っていない!!!んですよね。

世界の7割以上の人が2か国語以上の言語が飛び交う環境の中にいるのに対して、日本は世界でも珍しい単一言語国家であるということ。
それは、世界と言う視点から見るとレアで珍しい。どちらかというと複数言語がある方が自然だよという考えに基づいているようです。

「多言語脳を自然に(ゆっくり)育てていこうよ」

そもそもの考え方が違いますね。

言葉を操りたいなら結局は勉強は必要!!!

元も子もないように聞こえますが、私はそう思います。

ヒッポについて「流暢に話してるように見えて真似してるだけだった」と言われることがあるのは、自分の意思と言葉が結びついていないことで「話せてない」と判断されるからなのですよね。

言葉を真似る。言葉を歌う。これは基本中の基本。聞いて口にするというヒッポの活動のひとつです。

この、自然に。赤ちゃんを真似っこ。というヒッポの活動が複数言語を受け入れやすくする土台を作ってくれるのは紛れもない事実です。

ただ果てしない。。。
分かりやすく言葉を操れる状態になるまでにはかなり時間がかかりそうに思えます。

勉強した時に身に付きやすい!!

学ぶ前の素地を作る。

世代を超えて、いっぱいインプットして、楽しみながらアウトプットしやすい環境、自己肯定される仲間達の中に身を置けるのがヒッポなんだと思うのです。

私は子供と一緒にヒッポを楽しむことが「国際人」「多言語人間」への近道であると思っています。

トリコと我が家族が休会している理由

じゃあなぜ我が家は休会しているのか。

それは、私の仕事がいそがしくなり、毎週子供達と参加することが難しくなったからです。落ち着いたらもちろんまた復会したいと思っています。
(全然、ヒッポが怪しいとか関係ない。笑)
現在はオンラインでの活動が中心のため、メタ活(言葉のリズムを聞いたままを口にすること)やzoomファミリーなど参加しても良いよと言っていただいていますが、それもままならない状況です。
でも、家では9台のスピーカーがフル稼働。「言葉に浸っているだけ」はしています。

 

(我が家のほとんどはこのスピーカー使ってます。)

2歳の息子は聞こえてくる音に反応して、勝手に言葉を歌っている時があります。私も思わず口ずさんでしまうフレーズが増えました。
6歳と5歳の子供達は普段は全くそんなそぶりは有りませんが、ファミリーの時間にマイクを向けられると普通にスペイン語の自己紹介が出来る、これが1年9か月の我が家の現状です。

休会したい場合は基本2か月。2500円/月で可能

休会したい月の前月15日までに手続きが必要です。早めにフェローさんに相談しましょう。
基本は2か月間。延長も相談可能です。
休会中は、会費が1家族2500円/月となります。参加できる時はウエルカムだよと言ってくださっていますが、休会のまま普通に参加し続けるのは無しですよね。良心とモラルの問題だと思います。

いずれにしても、私のように物理的に。だけでなく「ちょっと疲れたな」とか「距離を置きたいな」と思う時には休会システムがあるので、安心して良いと思います。

何よりフェローさんに正直に話せば、寄り添って対応してくださいます。

まとめ・宗教ではないが、一般的な「語学学習」でもない

年始にまとめた理由以外に、ヒッポの言語習得と一般的な語学学習には根本的な感覚の相違があるということを付け加えました。

多言語環境を作り上げ、「複数の言葉を受け入れる脳とマインドの土台を作る」ために「聞いて、口にして、踊ったり体験したりする活動」と一般的な語学習得「指導者による授業、頑張る学習」とは全く違います。
その違いが怪しく、宗教的に思える所以なのかなと感じました。

逆に、土台作り、環境作りのための活動なんだと理解してしまえば、全然怪しくないですよね。

それでも、まずは英語だけを話せるようになりたい方へ。
ヒッポにいたら英語の習得は格段にしやすくなると思います。(もちろん他の言葉も。)

入会1年9か月目。私は最近、●●語という垣根がなくなる感覚を実感しています。(結局なんだか怪しいフレーズで締めることに。笑)

この記事を読んだお一人でも多くの方の参考になったら嬉しいです。

 

ブログ村参加中。クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

★★久留米ファミリーのHIPPOネーム trico(トリコ)です★★
私はHIPPOに入会して2年目のただのメンバーです。ここで書いていることは本当に個人的なことで事実と異なることもあると思います。あくまで私見とご理解ください。
このブログを読んで、HIPPOに興味を持ってくださった方、入会しようと思った方は、ファミリーなどでトリコのブログ見たよと言ってもらえると私の励みになります。良かったらお願いします。