トリコト

雑誌編集者・広報・呉服販売・ブライダルMC・ピラティスインストラクター・着付け師などやりたいことを仕事にし続けた40代4児の母のヒッポファミリークラブ、着物、オランダ移住、子供の習い事に関する口コミブログ

【着付け小物一覧】着付けと着付け教室に必要なものおすすめとまとめ

柳川市で出張着付け・出張着付け教室「晴レル屋」を主催しているトリコです。
www.tricotmarket.com

今日は、着付けをする際や着付け教室に参加する時に準備するべきアイテムを一覧にし、おすすめ小物をまとめます。
ひたすらに着物と小物をご紹介します。もくじをご覧になるとそのまま必要なものが分かるようになっています。ご参考にもしくはご活用いただけましたら幸いです。

※着付け教室「晴レル屋」のお稽古に参加される方へ※
まずは、自分が持っているもの、用意出来るものをご確認くださいね。持っていないものがある場合は、一度目のお稽古後、もしくはトリコにご確認いただいてからご購入されることをおすすめします。代用出来るもの、お着物によって必要になるものが変わることもございます。
慌てて買わなくて大丈夫ですよ。

この記事を読んで頂きたい方

  • 着物初心者さん
  • 着付けに何が必要なのか知りたい
  • おすすめの着付け小物を調べている
  • 着付けを頼んだ美容室から一式持ってきてくださいと言われた
  • 着付け教室「晴レル屋」の生徒様

「大阪着付け教室 ayaayaa’s」

トリコは、ayaaya先生に師事しております。そのため、下記サイトを参考にさせていただきました。
ameblo.jp

着物と帯と襦袢

f:id:HIPPOHAJIME:20210401023358j:plain

着物

訪問着なのか小紋なのか紬なのか・・・と種類もいろいろですが、ここでは詳しくは省略します。

フォーマル:訪問着、付け下げ、紋付色無地など

カジュアル:小紋、デニム着物、紬など

種類だけでなく素材も様々。例えばお稽古に便利な洗える着物もカジュアルだけとは限りません。フォーマルな種類でも洗えるものも有ります。
お稽古の場合は楽しみや目標になりますので、まずは、自分が着てみたいお着物をご用意されることをおすすめしています。

帯の種類も多種多様。たくさんあります。お着物と帯の組み合わせがまずは第一関門かと思います。がこちらも今回は詳しい説明は割愛します。

フォーマル:丸帯、袋帯など

カジュアル:洒落袋帯、名古屋帯、半幅帯など

上記が一般的ですが、仕立て方や金糸銀糸の使い方などで様々に組み合わせることが出来るため、絶対にこれと言い切れないのも事実です。
よく分からないという方は、購入前に調べたり、聞いたりして選びましょう。
(本日は必要なものをご紹介するため、ざっくりですみません。)

襦袢

長襦袢と二部式襦袢が有ります。トリコは長襦袢が好きでいくつも自分サイズに仕立てて持っています。シルエットが好きなのです。
ですが、使い勝手の良さでは、二部式の襦袢が良いと感じています。お好みで選んで良いのですが、自分サイズのお誂えでなく、初めの1枚を購入するのであれば二部式がおすすめです。

  • 長襦袢


長襦袢の良さは1枚で完結するところ。見た目が着物のようで、脱いだ時のシルエットが好きです。好みの問題だと思います。

  • 二部式襦袢


二部式の良さは、着付けのしやすさ。うそつき襦袢と裾除けの上下に分かれていることで、結び方によって丈の調節がしやすいことです。
袖の長さは1尺3寸(49㎝)が一般的ですが、更に着物の袖丈を選ばない筒袖もありますので、アンティークやリサイクルでカジュアルに始めたい方にはおすすめですよ。


筒袖襦袢、私もここで買いました。

半衿


「襦袢に半衿ついていますか」と聞かれることも多いかと思いますが、襦袢や着物が直接肌に触れるのを防ぐため、首回りに少し見えている襦袢に付ける布のことを半衿と言います。
襦袢を新しく買うとだいたい白衿がついていることが多いです。更に、お着物や用途に合わせて色や柄(刺繍など)が入っているものを使用したりします。縫ったり、ピンで留めたり、付け方も様々です。

衿芯


有るとないとでは大違いの衿芯ですが、準備する時は忘れがち。衿元がびしっと決まります!!薄い方が入れやすく、綺麗です。

※重ね衿


伊達衿とも言われ、半衿と着物の間に挟み込んで数ミリだけ見せて使用します。十二単の名残のようで、フォーマルのお着物に入れることで更に格が上がります。が、お洒落として浴衣につけることも有りますよ。
初心者の着付け教室では、不要なことが多いですが、着付けを依頼する際などには必要になることもあるかと思います。

帯まわりのアイテム

f:id:HIPPOHAJIME:20210401023025j:plain

帯揚げ


帯枕と帯枕についている紐を隠し、帯の上部に彩を添えるアイテムです。しぼしぼがあったり、つややかだったり、半衿よりも更に長い薄い布が帯揚げです。

帯締めと※帯留め


帯を押さえるための紐です。丸いものや平たいものなど形状があり、帯留めをつけたり、前面に来る結びめをアレンジしたりすることも有ります。
帯揚げと帯締めを同系色でまとめると初心者でもコーディネートが決まりやすいと思います。


帯留めはつけてもつけなくても良いですが、着物だけでなく浴衣に付けても可愛いうえに、上級者感も演出できるアイテムです。

帯板


帯の下に付けたり、帯の間に挟み込んだりして、帯のしわを無くし、綺麗に見せるためものです。このまわりっ子は滑りが良いため、着物を押さえる伊達締めのような役目だけでなく、帯結びを前で行って後ろに回しやすいという便利なアイテムです。(ayaaya先生もおすすめされていました。)


前結びであれば、美装流の帯板は秀逸です。お値段も張りますが、その価値は有ると感じました。

帯枕


帯枕は綺麗なお太鼓を作るのに欠かせないアイテムです。お太鼓や飾り結びで使用しますが、帯枕不要の結び方もたくさんあります。
たかはしきもの工房さんの「空芯才」は角の落ちないお太鼓を作りたい時に見つけました。お太鼓の大きさや形は本当に好みです。それにより帯枕の厚さや長さも変わります。

補正と腰ひも

f:id:HIPPOHAJIME:20210401024107j:plain

※肌襦袢


私は、普段は肌襦袢は使用していません。ヒートテックにスパッツなど洋服の時と同じものを着ていることが多いです。肌襦袢は、襦袢に直接肌が触れるのを防ぎ、汗をかいた時の不快感が減るのが特徴です。
うそつき襦袢などは肌着と襦袢を兼ねているので不要になるかと思います。暑そうに思えますが、浴衣の場合には肌着がある方が透けるのも防げるのでおすすめです。

腰ひも


襦袢、着物、帯の仮紐など5~6本ほどあると良いかと思います。よく言われますがやはりモスリンや絹が締めやすいと思います。もちろん、他の素材のものも多く発売されています。お好みで。

  • ウエストベルト・ゴムベルト


ゴムタイプのものもあります。伸び縮みして、はずれにくいです。お好みで。

伊達締め


襦袢や着物の胸元を押さえます。補正として使用することも。博多織のものやゴムタイプも一般的です。トリコは、メッシュの伊達締め愛用しています。2枚ほどあると便利。

  • コーリンベルト


伊達締めの代わりにコーリンベルトを使用することも有ります。締め付け感がなくて便利です。

※和装ブラ


胸の段差をなくし、着姿を綺麗にしてくれる和装ブラ。無ければ、スポーツブラやノンワイヤーのブラでもかまいません。ですが、フォーマルなお着物を着用する際に着けるとシルエットが断然変わります

着物クリップ


着物の衿元を決めたり、おはしょりの処理に使ったり、帯結びでも大活躍。5個ほどあると便利です。無ければ事務クリップや洗濯バサミでも。


もちろん、着物クリップが一番良いですよ!笑

タオル

配られてもらったタオルのような薄手のものが使い勝手が良いです。胸元や腰などご自身の体に合わせて1~2枚あればじゅうぶんです。帯の安定に使うことも有ります。手ぬぐいのような大きさから、ハンドタオルくらいのものもあると尚良いですね。

足袋と草履とバッグ

f:id:HIPPOHAJIME:20210401025531j:plain

足袋


フォーマルには白足袋が定番です。こはぜのついたものからストレッチタイプまで。可愛い刺しゅう入りもありますよね。


私の普段着は、足袋ソックスをヘビロテしています。先日もこれをわんこ買いしました。笑

草履


着付けが終わって、さあ出かけるぞ!!となってから、草履を忘れたことに気づいたこと。私は有ります。どうぞお忘れなく。

※バッグ


私は和装用にこだわらず、着物に合いそうなバッグを使用。和装洋装問わず、使い勝手で選んで良いかと思います。フォーマルには草履とバッグのセットが使い易いですね。

京越卸屋

私は着付け小物を探す時、一番に京越卸屋さんを覗きます。
安くて、キャンペーンしていることが多く、質も良いのが決め手です。
おすすめ商品も京越卸屋さんを中心にご紹介させていただきました。京越さん、いつもありがとうございます。


まとめ・必要な時にチェックしてみてください

着付けや着付け教室の際に必要な一式をまとめました。リンク切れやキャンペーンにより価格が変わっていることも有るかと思います。ご注意、ご了承くださいね。
※マークのついているもの(重ね衿や草履、バッグなど)はTPOやコーディネートによって必要ないかもしれません。状況に合わせてご用意くださいね。


ブログ村参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村

★☆★晴レル屋★☆★
柳川市で出張着付け・出張着付け教室をお承りしております。
着付けだけでなくコーディネートやお着物チェックなどなんでもご相談ください。オンラインでもお受けいたします。
このブログのお問い合わせボタン、もしくはInstagramのDMにてご連絡ください。
Instagram:https://www.instagram.com/trico_kimono/ 
Facebook:https://www.facebook.com/kimononotrico 
着付け・コーディネート・子育て着物ライフなど更新しています。フォローもお願いします!!!