トリコト

雑誌編集者・広報・呉服販売・ブライダルMC・ピラティスインストラクター・着付け師などやりたいことを仕事にし続けた40代4児の母のヒッポファミリークラブ、着物、オランダ移住、子供の習い事に関する口コミブログ

ヒッポの費用全公開★いくらかかる?リアル過ぎるヒッポの料金まとめ

ヒッポについて多くの人が1番気になること。それはお金のことではないでしょうか。(違いますかね??)
ここでは、ズバリお金にまつわることを書いてしまいます。宗教なの??と怪しまれる理由が「よく分からないから怪しい」のであれば明朗会計。
分かってしまえば余計な不安はなくなるのではないでしょうか。
www.tricotmarket.com

この記事を読んでいただきたい方

  • ヒッポの入会を考えているが総額いくらくらいかかるのか不明
  • 多言語を習得するのにかかる金額を知りたい
  • 他の言語習得プログラムやお教室との比較をしたい
  • そもそもヒッポは無料だと思っていた

ヒッポは無料ではありません

f:id:HIPPOHAJIME:20201231035342j:plain
体験会などに参加される方から「お金がかかるの??」と言われること結構あるそうです。無料体験会だからなのかなと思いますが、もちろん無料ではありません。カルチャーサークルのような・・・という感じにも思えますが、まずこの点を理解しましょう。

料金については、公式サイトでもきちんと明記されています。(でもサイト上で探し出すのは少し分かりにくいかもという印象を受けました)。
www.lexhippo.gr.jp

かかる費用のメインは3つ「入会金」「月会費」「多言語マテリアルセット」

f:id:HIPPOHAJIME:20201231035646j:plain

すべて2020年12月現在の価格です。変更になる可能性もありますので、都度公式サイトでご確認ください。金額違ってたら教えてください。。。

入会金

入会金は10000円です。これは1名で入会しても5人家族でも、1家族につき1万円とのことです。
すでに家族が入会していて追加で入会する場合や再入会の際には不要となる場合もあるようです。

月会費

1名の場合 8200円/月、学生 5000円/月(学生特典とのこと)
2名以上の家族の場合 月会費 12,000円+人数×1,200円となる
そうです。
2人家族  1名7,200円/月
3人家族  1名 5,200円/月
4人家族  1名 4,200円/月
5人家族  1名 3,600円/月

つまり計算すると
2人家族 14400円/月
3人家族 15600円/月
4人家族 16800円/月
5人家族 18000円/月ということですね。

もっと人数が多いご家族だともっと割安になるんでしょうね。
年齢は関係なく0歳児でも1名となります。

多言語マテリアルセット

7か国語 70000円(税別)
これはCDでいうと32枚分くらいの音源教材が入っています。
SDかCDか選べるようになっており、分割でのお支払いも、ボーナス払いも可能でした。

ちなみに21か国語のセットもあり、差額は17万円(税別)でした。だいたい24万円前後ということですね。
だいたい・・・というのは、私ははじめから21か国語を購入したわけではないからです。他に、11ヶ国語のセットもあります。
また、1か国語だけ(多分セット作成以降に追加された言語)を、1万円前後くらいでそれだけ追加できるもの
もあります。

ここだけざっくりになってしまうのは、定期的にキャンペーンが行われており、金額が変わることがあるためです。フェロウ(研究員)に確認して相談しながら購入を進める必要があります。
音源は新しい言語が追加されたり、面白い企画のものが結構発売されています。でも基本のセットについては20年以上同じものを使用しているようです。

その他に「国際交流にかかる費用」

上記3つ以外に国際交流にももちろん費用がかかります。ここでいう国際交流は留学やホームスティ、受け入れなどです。
誤解しないようにお伝えすると日本に来る外国人の方を家に迎える「受け入れ」は基本的には無料です。お金は出ないため、食事代や準備にかかるお金など出費がある場合もあります。でも決まりはないので、いくらかかるかは状況次第です。長期受け入れの場合は生活費などの補助費用が出るようです。

この記事のまとめ・入会金10000円とマテリアル音源70000円(税別)、別途、月会費1名あたり3600円~8200円がかかります

f:id:HIPPOHAJIME:20201231043122j:plain
ここではヒッポにまつわるお金についてまとめました。高い!!思ったより安かった!!えっお金かかるの??など様々反応はあるかと思います。
メンバーからの会費や教材費を元にヒッポの運営が出来ているわけですし、国際交流のサポートやヒッポ自体の宣伝だって必要です。私が感じているのは、「儲けってあんまりなさそう・・・」です。(余計なお世話ですが)

次回は「ヒッポの仕組みとお金」について私なりに書いていこうと思います。


ブログ村参加中。クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

★★久留米ファミリーのHIPPOネーム trico(トリコ)です★★
私はHIPPOに入会して2年目のただのメンバーです。ここで書いていることは本当に個人的なことで事実と異なることもあると思います。あくまで私見とご理解ください。
このブログを読んで、HIPPOに興味を持ってくださった方、入会しようと思った方は、ファミリーなどでトリコのブログ見たよと言ってもらえると私の励みになります。良かったらお願いします。