本気で思った1秒でも早くヒッポに入会して聞き流し始めるべき理由

2021年9月2日

体験会に行って、すっかりヒッポに前向きになってしまった私でしたが、入会は2019年の9月です。だいたい2か月くらいウダウダ迷いました。ネットで検索しまくり、いろんな評判やアンチ記事も見まくりました。その間、何度かファミリーにも参加させてもらいましたし、フェロウやメンバーとも話をしたりして納得して入会できたと思います。

理由はただ1つ。1年前にディズニー英語システムに入会していたからですよ!!
(これについては後日記事にします。と前も書きました。本当に近日公開します)

2020.12.19 記事にしました。

2020.12.20 記事にしました。

教材購入にとにかくお金がかかっていたので、家族の説得も容易ではありませんでした。(新築も購入したばかりでしたし、逆に家族はよく許してくれたと思います。)
でも、入会して音源が届いて聞き流し始め、私は物凄く後悔しました。早く入っとけばよかったよと。その理由をまとめます。

この記事を読んでいただきたい方

  • ヒッポへの入会を前向きに検討している
  • 無料なのだから許される限り体験参加しようかなと思っている
  • いつ入会しても同じだと感じた
  • ヒッポへの入会は数年後で良いなと判断した

ヒッポは自然習得であり、環境づくりが最重要


ヒッポでは勉強をしません。語学を自然習得することを目指しています。(これは多言語習得に続く、ヒッポ最大の謎のひとつですね。また後日記事にします)そして、入会時に購入した音源を家で聞き流すことを推奨しています。2020年現在は、たくさんのスピーカーを日常生活のいたるところに置いていつでも音に触れられる環境を作ることを薦めています。
いわゆる、一般的な「書いたり」「英文などを読んだり」「単語を調べたり」などなどはしません。最重要なのは環境を作ることです。

環境づくりは早い方が良い


勉強や運動などすべてにおいて始めることはなるべく早い方が良いと思います。もちろん、出会ったその瞬間が一番早い訳ですから、遅く出会ってしまったと悔やんで止めてしまうことは一番もったいなく、意味がないことです。
ヒッポでも年齢は関係ないと言っています。もちろん、赤ちゃんからスタートしたほうがより成長が早いとは思いますし、脳の形成にも言葉の基礎構造の成長にも大いに関係するようです。

でも、実際には80歳からヒッポを始める方もいらっしゃるし、親子で入って、親子で成長されている方もたくさんいます。
ただ、自然習得なので、出会って納得したらなるべく早くスタートしたほうがやっぱり良いんですよね。

子供達に見られた変化

入会までウダウダしていた私は、もちろんファミリー活動には無料で参加していましたが、メンバーではなかったため音源を持っていませんでした。体験会参加時にもらった試聴CDを車の中で聞いているだけだったんです。
それでも子供達にある変化が表れ始めました。CDの中にある中国語のフレーズや何語かすら分からない歌を口ずさみ始めたんです。嬉しいやら戸惑うやらでしたが、その時私はと言えば子供が口にするワンフレーズですら言うことが出来ませんでした。

この記事のまとめ・前向きに入会を検討しているなら早い方が良い


入会して音源を購入してから私にも子供にも様々な変化がありました。だからこそ続け来れたと思います。納得して入会することは大切で、私の心を尊重してくれたフェロウさんには感謝しかありません。が、入ってしまえば早く始めておけば良かったな~と思います。たった2か月と思いますが、子供は2か月でもだいぶ変わりました。私ですら変化がありました。聞き流すだけだからこそ音源は早くスタートしたほうが良いかなと思いました。

 

ブログ村参加中。クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

★★久留米ファミリーのHIPPOネーム trico(トリコ)です★★
私はHIPPOに入会して2年目のただのメンバーです。ここで書いていることは本当に個人的なことで事実と異なることもあると思います。あくまで私見とご理解ください。
このブログを読んで、HIPPOに興味を持ってくださった方、入会しようと思った方は、ファミリーなどでトリコのブログ見たよと言ってもらえると私の励みになります。良かったらお願いします。